DXLIVEでテレフォンエッチは出来る?プロが教える使い方と料金や口コミ

「素人とテレフォンエッチを楽しみたいけど、パートナーがいない…」という悩みを抱えた男性は多いと思います。テレフォンエッチは、何より先にする相手がいなければ始まりません。

そんなあなたにおすすめなのが、「DXLIVE」というサービス。DXLIVEは素人女性とのライブチャットを提供しているサービスで、テレフォンエッチを楽しみたい方にはもってこいのサイトです。DXLIVEの特徴や登録方法、その使い方まで全てをまとめます!

□DXLIVEとは?

DXLIVEとは、2002年に開始された、アダルトライブチャットを提供するサービスです。すでに10年以上運営実績があり、国内でも人気の高いサイトとなっています。

2017年11月現在、女性の在籍数は「17,779名」、利用者数は「614,660名」。利用者数の多さも去ることながら、チャットレディの数も多いのが特徴です。これだけの女性がいれば、必ずあなた好みのチャットレディが見つかるでしょう。

また、「リモちゃ」と呼ばれるリモコンバイブなど、他のライブチャットにはない様々なコンテンツを充実させることで差別化を図り、ユーザーに魅力的なサービスを提供し続けているのも特徴です。

■DXLIVEを運営しているのは「DTI Searvices」という会社

DXLIVEを運営しているのは、「DTI services」という会社です。運営者情報は、DXLIVE公式サイトの「よくある質問」に記載されています。

DTI servicesという企業は、1996年創業、アメリカはロサンゼルスに籍を置いている企業です。海外の企業とは言っても、海外のサーバーを利用しているだけで、サービス自体は日本人向けに作られています。ですので、登録しているチャットレディはほとんどが日本人。(※一部外国人も在籍)もちろん、問い合わせなどに関しても日本語で問題ありません。

日本ではそこまで知名度のないDTI Servicesですが、アダルトサイトの運営に関してはかなりの大手で、有名どころで言うと、あの「カリビアンコム」や「一本道」などの運営も手掛けています。

□DXLIVEの特徴

では、DXLIVEとはどのような特徴を持ったライブチャットなのでしょう?
以下で詳しくご紹介します。

■チャットの内容が過激

DXLIVEの特徴、まず一つ目は「チャットの内容が過激」ということです。海外にサーバーが置かれているため、国内のチャットサービスではお目にかかれないような過激なパフォーマンスも見ることができます。

おっぱいを見せてくれるのはもちろん、普通に素人のオナニーを画面越しに見ることが可能です。中には、下をモロに公開してしまうチャットレディーも珍しくありません。チャットを使えばこちらから指示が送れるので、「もっと激しくしてごらん」というように、オナニーの指示をすることもできますよ。

■10~20代のチャットレディが半分以上

「若いチャットレディが多い」というのもDXLIVEの特徴です。アダルトライブチャットを提供するサービスには、様々なコンセプトがあります。中には人妻や熟女系など、30歳を超えたキャストばかりが登録しているようなものも。

しかし、DXLIVEにコンセプトは特になく、とにかく「若くてかわいい子」が揃っている印象。10代と20代の登録者は、なんと全体の6割を超えています。もちろん、30代や40代の登録女性もいますが、「若いことエッチなチャットがしたい!」という方にはぴったりのサービスです。

■チャットの録画機能がある

「チャットに録画機能がある」というのも、他にはないDXLIVEの特徴です。録画機能とは、自分が参加したチャットの内容を録画できる機能のこと。この録画に別料金は発生しませんし、マイページから録画した動画をいつでも無料で楽しむことができます。

ただ、以下の点には注意しなければなりません。

・録画を許可している女の子しかこの機能は使えない

・2ショットチャットを利用しないとこの機能は使えない

やはり、録画を嫌がる女の子もいるためか、DXLIVEでは録画を許可している女性のチャットしか録画機能を使うことができません。録画機能を楽しみたい場合は、事前にその女の子が録画を許可しているかを調べてからチャットに移りましょう。

また、1人の女の子が大勢の男性に対してサービスを行う通常の「パーティーチャット」や、他人のちゃっとをのぞいてみる「のぞき」では、この録画機能は使うことができません。録画機能が使えるのは、パーティーチャットやのぞきよりも多少料金がかかってしまう「2ショットチャット」を利用しているときだけです。

多少の制限はあるものの、録画機能はほかのライブチャットサービスではまず見ることができません。いつでも自分のチャットを見返しながらオナニーができるというのは、かなりコスパもいいはず。DXLIVEならではの魅力的なサービスと言えるでしょう。

■「遊び方ガイド」があるので初心者でも簡単に使える

「初心者でも簡単に使える」というのも、DXLIVEの特徴。ライブチャットを提供するサービスの中には、機能が複雑で使い方がややこしかったりするものもあります。せっかく入会したのに、使い方がわからないという思いはしたくありませんよね。

DXLIVEは、その点とても安心です。公式サイトに「遊び方ガイド」というものが用意されていて、わかりやすい動画付きで使い方が解説されているからです。また、「どうやって女の子と会話したらいいかわからない…」という男性会員のために、会話の例まで紹介されているという親切さ。これなら、初めてライブチャットを利用するという方でも問題ありません。

遊び方ガイドはこちら⇒http://www.dxlive.com/livechat/asobikata/index.html

■AV女優を使ったキャンペーンが盛ん

DXLIVEでは、AV女優を使ったキャンペーンも行われています。具体的には、ライブチャットにAV女優が登場し、無修正でAV女優とのチャットが楽しめるというもの。有名どころでいえば、あの「上原亜衣」や「小川あさ美」なんかも過去にDXLIVEに登場したことがあります。有名AV女優とエロチャットが楽しめる、普通にAVを見るのとは全く別物の興奮です。これは、業界でも大手であるDXLIVEだからこそ実現できるサービスでしょう。

□DXLIVEはどんな人に向いてる?

DXLIVEはどのような人に向いているのでしょう?

DXLIVEを利用すれば、間違いなく満足できる人の特徴を以下でご紹介します。

■AVでは満足できない人

「最近、どんなAVを見ても満足できない…」という方は、ぜひDXLIVEを利用してみましょう。ライブチャットは、AVにはない新しい興奮を味わうことができます。なにせ、画面の向こうにいるのは「本物の素人」です。AV女優のように演技などない、素人の純粋な反応を見ることができます。

AVにも「素人」というジャンルがありますが、あれに出演しているのも、結局はAV女優。つまりは演技ということ。何度も強調しますが、ライブチャットにいるのは「本物の素人」です。

AVでは満足できなくなった、というあなたはぜひ一度ライブチャットを試してみてください。必ず興奮することができるはずです。DXLIVEでは、登録した際に、無料で約2,600円分のポイントをもらうことができるので、まずは無料体験でその魅力に触れてみるのもいいでしょう。

■家にいながら風俗体験がしたい人

「家にいながら風俗体験がしたい」という方にもDXLIVEはおすすめです。

「風俗に行きたいけど時間がない」という場合、ライブチャットなら家で気軽に風俗体験ができます。ライブチャットは「素人の女の子がこちらの指示に従ってオナニーを披露してくれるサービス」、言うなればバーチャルな風俗です。

個人的には、接客に慣れてしまっているプロの風俗嬢より、うぶな素人とライブチャットをしている方が、よっぽど興奮します。「風俗に行きたいけど明日早いから行けない…」という方にはもってこいのサービスですね。

また、風俗店を使うよりはコストも安く済みます。例えば、家にデリヘルを呼んだら1度に2~3万円はかかりますよね?DXLIVEでは、1度の利用(30分程度)でかかるのはせいぜい7~8,000円。

その価格で十分楽しんでヌくことができます。もちろん、風俗とは違い、相手の体に触れることはできません。しかし、素人とのチャットはそれを補うくらいの興奮を得ることができます。

■ライブチャットの初心者

「ライブチャットの初心者」にもDXLIVEはぴったりです。
公式サイトの「遊び方ガイド」には、丁寧に遊び方の解説が載っています。わかりやすい動画解説もあるので、「登録したけど使い方がわからない…」ということにもなりません。

また、初心者につきものな「チャットに参加したいけど会話の仕方がわからない」という悩みに関しても心配ありません。DXLIVEでは、「のぞき機能」で、チャット上級者の会話術を勉強することができるからです。

のぞき機能とは、他人が参加しているチャットを覗いて見ることができる機能のこと。この機能をしばらく使っていれば、「女の子とどう会話するか」、「どうやって服を脱がせるか」、「オナニーの指示はどうするか」などの方法はあらかた習得することができます。

これなら、完全なチャット初心者でも問題ありません。それに、のぞき機能を使っているだけでも、女の子の過激な露出はみることができます。チャットの仕方を勉強しながら、ヌくこともできてしまうということです。

□DXLIVEの料金

続いては、気になるDXLIVEの料金について。

DXLIVEの料金は、「ポイント購入制」となっています。毎月決まった金額を支払って使い放題の「月額制」とは異なり、利用する都度ポイントを購入するシステムです。

利用するたびにポイントを購入すればいいので、月額制と違って「払ったから使わなければいけない」と焦らされる心配もありませんね。

ポイントの価格は、「1ポイント=2ドル」で、15ポイントから購入が可能。アメリカに本社のある企業なので、料金はドル換算になっています。

レートの確認はこちら⇒https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/data/exchange_top.html 「米ドル/円」というところを確認すると、現在の相場がわかります。

クレジットカード支払いの場合の料金表は以下、

15ポイント 30ドル
25ポイント 50ドル
50ポイント 100ドル
110ポイント 200ドル
170ポイント 300ドル

というもの。200ドル以上購入すると、若干お得になるように料金設定されています。
支払方法は、クレジットカードのほかに、「銀行振込」と「郵便振込」を選択することが可能。「アメリカの企業だし、クレジットカードの情報を登録するのが怖い…」という方でも、銀行振込を選択すれば安心して利用することができます。

また、クレジットカードを使った場合、明細にアダルトサイトからの引き落としであるということは一切表記されません。このことも、公式サイトの「よくある質問」に記載があります。

明細には「DTISERVE」または、「DI SERVE」と記載されるので、身内などにDXLIVEを使っていることがバレる可能性は低いです。
ただ、これは何かと問い詰められた時には言い訳が必要なので、必ず考えておくようにしましょう。

□チャットの種類と料金

ポイントの消費数は、利用するサービスによって若干異なっています。
まずは、DXLIVEで利用できるチャットの種類と、その料金についてです。

まずは、DXLIVEで利用できるチャットの種類と、その料金についてです。

パーティーチャット 1.2ポイント/分
のぞき 1.2ポイント/分
2ショット 2.2ポイント/分

■パーティーチャット

「パーティーチャット」は、DXLIVEで利用できる、もっともスタンダードなチャット。
その名の通り、一人の女性が大勢の男性に対してチャットを行うというものです。料金は、「1.2ポイント/分」となっています。

男性の参加者が多い分、二人っきりで楽しむ「テレフォンエッチ」のような感覚はあまりありません。また、大勢の男性が要望を出し合うので、自分の要望を女性に聞いてもらえない可能性もあるというのがパーティーチャットのデメリットです。
しかし、大勢で参加する分価格が安いのがメリットで、二人きりで行う2ショットチャットのおよそ半分の価格となっています。

■のぞき

「のぞき」とは、自分が参加していないパーティーチャットや2ショットチャットを覗き見ることができる機能です。覗き見なので、もちろん発言権はありません。ライブチャット初心者は「女の子との会話の仕方がわからない」ということが多いので、こののぞき機能を使うのがおすすめです。料金はパーティーチャット同様、1.2ポイント/分となっています。

■2ショット

「2ショットチャット」とは、完全に女の子と二人きりでお話しできる機能のこと。料金は2.2ポイント/分。他の男性は入ってこれないので、「二人きりで会話を楽しみたい」、「自分の要望だけを聞いてもらいたい」と考える男性にはもってこいのチャットです。ただ、「のぞき機能」を使うことはできるので、他の男性会員が2ショットチャットを視聴することはできます。

この2ショットチャットは、「テレビ電話を使ったテレフォンエッチ」に近い感覚でしょう。ですので、テレフォンエッチがしたいけど、相手がいないという方にはかなりおすすめです。

ただ、テレフォンエッチと決定的に異なるのは、「こちらの声や映像が届かない」ということ。「せっかくなら、こちらの声や映像も届けて、本格的なテレフォンエッチが楽しみたい」という方もいるでしょう。DXLIVEでは、そんな要望にも応えた「2WAY」というサービスがあります。

2WAYとは、2ショットチャットの料金に+1ポイント(VIP会員の場合は+0.5ポイント)で、こちらの映像、音声を女の子に届けられる機能のことです。この機能を使えば、本当にテレビ電話で、素人とテレフォンエッチをすることができます。ライブチャットだけでは満足できないという方にはおすすめの機能です。

□オプションの機能と料金

続いては、オプションの料金と、それぞれの機能について。

オプションの料金表は以下、

リモちゃ リモちゃ1つ1ポイント/1分

※2つの場合は2ポイント

おさわり・ペロペロ機能 1ポイント/30秒
ぶっかけ機能 1.5ポイント/1回
秘密のメッセージ 1ポイント/1回
プレゼント 3~100ポイント

となっています。
「リモちゃ」や「ペロペロ機能」など、聞きなれない名前が並んでいますが、これらはどのような機能なのでしょうか?

■リモちゃ

「リモちゃ」とは、パソコン経由で遠隔操作できるバイブのことで、DXLIVEが独自に開発したものです。りもチャを持っている女性とチャットすれば、こちらのパソコンから女性のバイブを動かすことができます。これは、他のライブチャットでは行われていない画期的なサービス。女性の持っているバイブを遠隔操作できるのですから、実際に自分が女性とプレイしているような気分を味わうことができます。りもチャの種類はなんと7種類。

ただ、女性がリモちゃを持っていない時は、当然ですがこのサービスを利用することはできません。もし、どうしても特定の女性にりもチャを使ってもらいたい場合、こちらからりもチャをプレゼントすることができます。プレゼントには、25~35ポイントが必要です。

■おさわり・ペロペロ機能

「おさわり・ペロペロ機能」とは、アイコンを使って女性の体をなめたり触ったりできる機能のことです。もちろん、実際に舐めたり触ったりできるわけではありませんが、アイコンが女性のオナニーを盛り上げるのに一役買う機能です。

■ぶっかけ機能

「ぶっかけ機能」は女性の体に精子をかけられる機能です。もちろん、本物の液体をかけるわけではなく、アイコンで白い液体が女性の体にかかります。これも、おさわり機能など同様、チャットの参加者を興奮させてくれる演出の一つです。

■秘密のメッセージ

「秘密のメッセージ」とは、他の男性会員に見られることなく、女性にメッセージを送ることができる機能のこと。すでに多くの男性が参加しているチャットで、個人的に女性にメッセージを送りたいときや、2ショットチャットに移る提案をするときなんかに便利な機能です。

■プレゼント

「プレゼント」は、お気に入りの女の子にポイントを使ってギフトをプレゼントできる機能。いわゆる、チップみたいなものですね。

プレゼントの種類は食品から衣料品、家電から化粧品まで様々です。よほどお気に入りの女の子がいれば利用してもいいかもしれませんが、よほどのことがない限り使う必要はないでしょう。

□ファンクラブとは?

DXLIVEには、「ファンクラブ」と呼ばれる機能もあります。
お気に入りの女の子のファンクラブに入会することで、その女の子の日記を閲覧したりできるようになります。

料金は、ポイントによる支払いではなく、月額料金で30ドル/月。一人の女性につき30ドルなので、2人ファンクラブに入る場合は、倍の値段がかかることになります。
かつてはファンクラブに入会すると、その女性の動画コンテンツなども利用することができたのですが、現在は日記の後悔のみ。よほどの理由がない限りは、使う必要はないでしょう。ちなみに、ファンクラブは初回登録時のみ、15ポイントが付与されます。

□マイル機能とは?

DXLIVEには、「マイル機能」と呼ばれるものがあります。
マイル機能とは、飛行機のマイル同様、ポイントを消費することでどんどん溜まっていくポイントのようなもの。マイルの交換比率は以下、

一般会員 1ポイント消費につき1.0マイル
VIP会員 1ポイント消費につき2マイル

となっています。
100マイル溜まると、1ポイントと交換が可能です。

通常のポイント消費ではなかなかマイルは溜まりませんが、以下のような方法でマイルを貯めることができます。

プロフィールの登録(初回のみ) 100マイル
プロフィール画像の登録(初回のみ) 100マイル
女性にメールする 50マイル
女性のレビューを書く 10マイル

ボーナスマイルがもらえるキャンペーン情報は、DXLIVEから送られてくるメールや、公式ホームページで随時更新されているので、チェックしてみましょう。

□VIP会員とは?

DXLIVEには、通常有料会員とは異なる「VIP会員」という制度があります。

VIP会員になるのに料金はかかりませんが、累計で2,000ドル以上の金額を課金していることが入会の条件です。また、入会の際にはセキュリティー対策のために、「承諾書」の提出が義務付けられています。

VIP会員になることで得られる特典は以下のようなもの。

・チャット中に表示される自分のアイコンがVIP仕様になる

・チャット中に獲得できるマイレージが一般会員の2倍になる

・「2WAY機能」の利用が半額になる

・1日に無料で送信できるメールの数が一般会員の6倍になる

・待機ライブ映像を複数人同時に見れる機能が追加される

・入会特典として50ポイントが付与される

マイルの交換比率が上がったり、「2WAY機能」が半額になったりと、なかなか魅力的な得点ではありますが、入会するのに2,000ドル使わなければならないというのが痛いところ。一般会員でも十分にライブチャットは楽しめますので、無理に入会しようとする必要はないでしょう。

□DXLIVEの登録方法

続いて、DXLIVEの登録方法についてご紹介します。まず、DXLIVEのトップページに飛んでみましょう。

サイトはこちら⇒DXLIVE(R18)

会員登録をするには、まずサイトのトップページ左の「男性会員ログイン」をクリックします。

すると、以下のようなページに遷移するので、左下の「入会案内はこちら」をクリック。

続いて、遷移したページ中ほどにある「無料アカウント作成フォームへ」を選択します。

すると、氏名やクレジットカードの情報を入力する画面へと移るので、必要項目を入力しましょう。全て入力した段階で、ページ下部の「次へ進む」をクリックします。

次ページで登録情報の確認が行われるので、入力した内容に間違いがなければ、「申し込む」をクリック。

すると、秘密の質問の入力画面へと遷移します。

秘密の質問は、

・電話番号の下4桁

・初めて買ったペットの名前

・初めて買った車の車種

・高校卒業の年度

・その他

から選択が可能です。忘れなさそうなものを選んで入力しましょう。次ページでは、秘密の質問と答えの確認が行われます。入力内容に間違いがなければ、「入力内容を保存する」をクリック。これで、DXLIVEへの会員登録は完了です。

□dxliveは安全なのか?

アダルト系のサイトを使う上で心配なのが、「安全性」です。アダルトサイトでは架空請求などの詐欺はよくある話ですし、登録する際、安全性についてはよく確認する必要があります。

では、DXLIVEの安全性はどうなのでしょう?結論から申し上げると、DXLIVEは「安全・安心なサイト」です。その理由を以下で見ていきます。

■10年以上の実績がある

DXLIVEが安全な理由、まずはその「運営年数の長さ」です。

DXLIVEを運営しているDTI Servicesという企業の設立は1996年。つまり、創業20年を超える実績のある会社です。

また、DXLIVEは2002年に開始されたサービスなので、15年もの間運営されています。これだけ長い期間運営できているということは、「それだけトラブルなくサービスが提供されてきた」ということです。つまり、長い運営年数は信頼の証ということです。
実際、ネットで調べてみても「DXLIVEで架空請求にあった」という口コミは一切ありませんし、詐欺被害も報告されていません。

■アダルトサイトの運営に関しては大手

DXLIVEを運営しているDTI Servicesという企業は、日本での知名度こそないものの、アダルト動画配信サービスでは大手です。

DXLIVEのほかにも、「カリビアンコム」、「一本道」、「HEYZO」や「エッチな4610」など、様々なアダルトサイトの運営を行っています。カリビアンコムや一本道も、すでにサービスが開始されてから10年以上。架空請求や詐欺などのトラブルはなく続いています。したがって、信頼できるアダルトサイトということになります。

DXLIVEも、運営元は同じDTI Services。決済や請求についてはかなり信頼できるサイトと言っていいはずです。

■トラブルサポートも充実している

DTI Servicesは、アメリカに本拠地を置いてる海外のサーバーを利用しているサービスですが、ターゲットは日本人です。ですので、日本語の問い合わせにもしっかり対応してくれます。間違っても、いざというときに「英語でしか問い合わせできない…」ということはあり得ません。

クレームや問い合わせについては、DTI Servicesではなく、米国の「オールブライト社」が引き継いでいます。オールブライト社が問い合わせフォームによる24時間対応を行っているので、トラブルが起こっても安心です。

問い合わせフォームはこちら⇒https://service.d2pass.com/dxnonmember/inquiry/

□D2Passとは?

DXLIVEを使っていると、「D2Pass」というワードをよく目にします。

D2Passとは、DXLIVEの運営を行っているDTI Servicesが運営するアダルトサイトで使用できる「共通のID」のこと。DTI Servicesが運営しているアダルトサイトや、D2PASSに加盟しているサイトであれば共通のアカウントでログインすることが可能となっています。D2PASSを取得するのに、特別な手続きはいりません。初めて登録を行うDTIグループのサイトで、普通にアカウント登録を行うだけ。登録の際に、クレジットカードの登録は必須となりますが、もし「カリビアンコム」など、他のDTIグループのサイトを使う際には登録の手間が省けるので便利です。

□dxliveは無料でも楽しめるか?

ネットでよく目にする疑問が「DXLIVEは無料でも楽しめるのか?」というもの。
もちろん、ポイントを購入してサイトを利用したほうが自由度は高いですが、DXLIVEは無料でも楽しむことができます。

無料で楽しむ方法は、「待機中の女の子を覗く」というもの。
DXLIVEでは、会員登録をしなくとも、ステータスが「待機中」の女の子の様子は覗き見することが可能です。

待機中の女の子の様子は以下のようなもの。

なんだかこれだけで興奮してきませんか?基本的には女の子は座っているだけですが、中にはパンツが見えている女の子がいたり、サービスでおっぱいを揉んで谷間を見せてくれたりする女の子もいます。素人女性のパンツや乳揉みというのは見ているだけで興奮しますし、これだけでも十分オカズになるほど。実際、私は待機中の女の子をオカズにして楽しんでいたことがあります。

また、お金を使わない楽しみ方として、「会話OK」の無料チャット機能を使うという方法もあります。「会話OKの無料チャット」とは、会員登録さえしていれば無料で女の子とチャットが楽しめるという機能。ただ、すべての女の子とお話ができるわけではありません。以下のように、紫色のアイコンで、「会話OK」と表示されている女の子にのみ、この機能を使うことができます。

ただ、無料チャットには時間制限があるのが難点。女の子が無料チャットを開始した時点から「10分間」しかチャットをすることができません。注意したいのはこちらが入室してから10分、ではなく「女の子が無料チャットを開始してから10分」ということ。例えば、残り時間があと1分の時点で無料チャットに気付いて入室したとしたら、1分しかチャットすることができないということです。もし、無料でDXLIVEを楽しみたいのであれば、この「会話OK」アイコンには、常に注意を払っておきましょう。

□DXLIVEの口コミ

続いて、DXLIVEに関するネットの口コミをご紹介します。

■「以前よりは過激な露出が減った」

DXLIVEについての口コミを調べてみると、「以前より過激な露出が減ってしまった」というものが多く見受けられました。その原因は、2017年2月に、ライブチャットで過激な露出をしたことで逮捕者が出てしまったことにあるのでしょう。2017年7月にも、類似した用事で逮捕者が出ています。

ニュースはこちら⇒SANSPO.COM

そのような事件が続いたので、DXLIVE側も過度な露出に関しては自粛をしているようです。ただ、禁止ではなく、あくまでも「自粛」。厳密にパトロールなどが行われているわけではないので、中には以前同様アソコを見せてくれる女性もいます。

他のライブチャットサービスに比べれば、DXLIVEに在籍する女性のパフォーマンスはかなり過激です。露出を求めるなら、DXLIVEを選んで間違いないでしょう。

■「料金が若干高い」

「若干料金が高い」という口コミもちらほらと見受けられました。

確かに、一般的なノンアダルトチャットサービスと比べると割高かもしれませんが、露出のあるエロチャットサービスとしては、DXLIVEの価格設定は妥当だといえます。

よくDXLIVEと比較される「エンジェルライブ」のパーティチャットの料金と比較してみましょう。

DXLIVE エンジェルライブ
パーティーチャットの料金 1.2ポイント(約130~140円)/分 150ポイント(150円)/分

ご覧いただければわかるように、エロ系のチャットを提供するサービスとしては相場くらいの料金設定です。それに、DXLIVEは女の子の質がとても高いので、これだけの料金を支払っても後悔しないだけのクオリティがあります。

■「料金がドル換算なのが面倒」

「料金がドル換算なので面倒」というのも、かなりよく目にする口コミです。これに関しては、決済を行っているのが米国籍の企業なのでどうすることもできません。しかし、料金の計算が少々面倒なだけで、決済に関してはなんの不自由もありません。クレジットカードを使って料金を支払えば、ネットで買い物をするときと何ら変わらない操作で済みます。

それに、円相場が1日で何十円も変動することは、そうそうないはずです。レートに関しては、そこまで敏感になる必要はないでしょう。

□退会について

DXLIVEは、利用する都度料金を支払う「ポイント購入制」です。月額制のアダルトサイトと違って、そのまま放置しておいたからといって追加の料金がかかることはありません。ですので、使わなくなったらそのまま放置でも特に問題はないわけです。

しかし、何らかの理由で退会をしなくてはいけなくなってしまった場合は、公式サイトの「よくある質問」の中に退会フォームがあるのでそれを利用します。

□まとめ

DXLIVEの特徴や登録方法、料金や使い方などをご紹介しました。

DXLIVEは女の子の質も高く、価格もエロチャットを提供するサービスとしては平均的です。「テレフォンエッチがしてみたいけど、相手がいない」そんなあなたには、DXLIVEの2ショット機能が絶対おすすめ。必ず満足のいくオナニーができるはずですよ。

そんなにお金をかけたくないという方でも大丈夫。のぞき機能や無料チャットも、十分に興奮できる内容です。登録は無料ですし、その際に無料で約2,600円分のポイントを獲得することができるので、登録だけしておいても損はないでしょう。

DXLIVEで、充実した夜の生活を送ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です