テレフォンエッチってなに?プロが教える魅力とやり方と誘い方4ステップ

【テレフォンエッチとは?】

みなさんは、「テレフォンエッチ」というものをご存知でしょうか?

テレフォンエッチとは、文字通り、「電話を介して行うセックス」のことです。もちろん電話を使うので実際に相手に触れたり、見たりすることはできませんが、「声」で興奮度を高め合うことで、最終的にオーガズムへと至ります。

テレフォンエッチをしたことがない方は、「恥ずかしい」とか「声だけでいけるわけがない」という印象を持つかもしれません。

しかし、テレフォンエッチは正しいやり方で行えばしっかりといくことができますし、普通のセックスにはない魅力もあります。

テレフォンエッチの魅力や誘い方、実際に彼女をいかせるまでの4つのステップをご紹介します。

【テレフォンエッチの魅力】

では、まずテレフォンエッチの魅力についてです。

普通のセックスしかしたことがないと、「声だけでセックスするなんて物足りない」と思う方も多いかもしれません。

テレフォンエッチの魅力には、どのようなものがあるのでしょう?

非日常を味わえる

テレフォンエッチの魅力、まず一つ目は「非日常を味わえる」というものです。

通常のセックスは体と体で行いますが、テレフォンエッチは声を通して快感を得ます。それだけでも非日常ですし、電話口から彼女のエッチな声を聴くというのは普段ではありえないことです。
初めは少し戸惑ってしまうかもしれませんが、徐々に慣れてくればそれが興奮に変わること間違いありません。

また、普通のエッチではできないようなプレイができるというのもテレフォンエッチの魅力です。普段は普通のエッチしかしないカップルでも、電話口でならお互いの顔を見ることもありませんから、自分の性癖を告白しやすくなります。

例えば、「ホントはもう少し激しいエッチがしてみたかった」と普段からあなたが思っていた場合。テレフォンエッチでなら彼女は応じてくれる可能性もあります。普通のエッチに伴うような恥ずかしさがないからです。

電話口から彼女のエッチな声を聴くことができる、普段のエッチではできないようなプレイができる、というような「非日常体験」はテレフォンエッチの何よりの魅力です。

場所にとらわれずに疑似性行為が楽しめる

「場所にとらわれない」というのもテレフォンエッチの魅力でしょう。

場所にとらわれないといっても、もちろん街中でテレフォンエッチを行うことができるという意味ではありません。ここで言いたいのは、「お互いが同じ場所にいなくともエッチができる」ということです。

例えば、事情があって彼女となかなか会うことができない場合。どうしても性欲がたまってしまいます。彼女も同様でしょうし、そのままでは二人の関係に亀裂が入ってしまいかねません。そんなときに電話を使ってエッチができれば、ある程度の性欲は解消させることができます。そうすればどちらかが「寂しいから…」という理由で浮気をするような危険性もなくなりますし、二人の距離も縮まります。

お互いが揃っていなくても、相手の愛する気持ちを確かめられるというのは、テレフォンセックスの魅力の一つです。

実際のエッチにも活かせる

「ノウハウを、実際のエッチに活かせる」というのも、テレフォンエッチの魅力。

テレフォンエッチは、相手の体に触れることがないため、実際のエッチとは無関係に思われがちですが、実際のエッチで役立つテクニックもたくさん詰まっています。
それは、エッチの時に使う「言葉」です。

テレフォンエッチでは、言葉を使って相手をオーガズムへと導きます。つまり、テレフォンエッチの中で使う言葉は「それだけ相手を興奮させることができる」ということ。

実際のエッチにおいても、ただ黙って相手の体をまさぐるよりは、適度にエッチな言葉を囁きながらエッチをした方が興奮します。風俗嬢が大げさなリアクションや、淫語を交えつつサービスを行うのを想像していただければ、相手を興奮させるのに「言葉」がどれだけ重要かわかっていただけるでしょう。

テレフォンエッチをすると、自然と「どういうことを言ったら相手が興奮してくれるか?」ということを考えるようになります。相手の興奮を高める言葉が身につくので、実際のエッチにおいても、普段より相手を興奮させられるようになるわけです。

【テレフォンエッチをした方がいいのはどんなカップル?】

男性の中には、もちろんテレフォンセックスに向いていない人もいます。口下手だったり、電話でするのが本当に恥ずかしいというような男性です。

しかし、反対にテレフォンセックスをした方がいいカップルがいるのも事実。それはどのようなカップルなのでしょうか?

遠距離恋愛中のカップル

「遠距離恋愛中のカップル」には、テレフォンエッチをおすすめします。

お互いが離れている距離にもよりますが、遠距離恋愛中はなかなか会うことができません。大体の場合、会えたとしても月に1度か2度。それではお互い性欲のはけ口に困りますし、セックスをしないことでお互いの距離も広がってしまうかもしれません。

そんなときにテレフォンエッチができれば、性欲に関しては解決。もちろん、お互いの体に触れることができないというフラストレーションはあるかもしれませんが、相手の「好き」という気持ちは確かめることができます。

仕事などが忙しくなかなか会えないカップル

仕事などが忙しく、なかなか会えないカップルにもテレフォンエッチはおすすめです。遠距離恋愛同様、会えずにセックスができないと、必ず距離感が生まれます。それが広がり過ぎてしまえば、最悪関係が終わってしまうこともあるでしょう。

もし彼女と別れたくないのであれば、そうなる前に必ず修復が必要です。テレフォンエッチは、時間や場所にとらわれないので、仕事で疲れて家に帰った後でもすることができます。忙しくて彼女に会えない場合は、定期的なテレフォンエッチで、心の距離を広げないように努めるのがいいでしょう。

マンネリ化してしまったカップル

付き合ってから時間が経ち、マンネリ化してしまったカップルにもテレフォンエッチはおすすめです。テレフォンエッチは「非日常体験」なので、マンネリ解消に一役買います。

カップルがマンネリ化してしてう原因というのは、「お互いに対して新たな発見がなくなってしまう」からです。もちろん、マンネリしている間にはセックスの回数も減ってしまいますし、最悪の場合セックスレスに陥ってしまうこともあります。それでは関係が壊れてしまうでしょう。

そこでテレフォンエッチをすることで、お互いに新たな気付きが得られる場合があるわけです。普段は意識していなかった相手の喘ぎ声に興奮したり、言葉遣いにドキドキしてしまったり、テレフォンエッチには新たな発見が詰まっています。

もし、最近相手と距離があり、セックスもしなくなってきたという方は、ぜひテレフォンエッチを導入してみてください。

【彼女をテレフォンエッチへ誘う方法】

では、具体的に彼女をテレフォンエッチに誘う方法を以下でご紹介します。

初めは普通の会話から

テレフォンエッチに誘うにしても、まずは「普通の会話」から始めます。
電話して早々「テレフォンエッチしない?」では彼女が興ざめしてしまいますし、そのまま電話を切られかねません。テレフォンエッチに誘うコツは「徐々に攻めていく」ことです。
電話をかけたら、まずは今日あった出来事や世間話など、たわいのないことを話しましょう。
そこから、徐々に「最近は会えなくて寂しいね」とか「夜はなんか人肌恋しくなっちゃう」など、少しずつエッチを連想させるような言葉を織り交ぜていきます。
こちらが「寂しい」とか「会いたい」という言葉を言った段階で、彼女のほうも「私も会いたい」という具合に乗り気だった場合、次の段階に移りましょう。

徐々にエッチな方向へ話を運ぶ

続いては、さらにエッチを連想させるキーワードを会話の中に織り込みます。

例えば、「しばらく会えてないから、エッチしてないね…」というような具合です。いきなりそのような話題を出すと、最初は彼女も恥ずかしがるかもしれません。しかし、こちらが「寂しい」とか「会いたい」という気持ちを強調すれば、彼女もエッチの話題にきっと乗ってくるはず。コツは、「エッチがしたい」のではなく、あくまでも「彼女と一緒にいたい」という気持ちの延長でエッチの話題を出すことです。

彼女もその気になればテレフォンエッチ開始

エッチの話題に関して彼女が嫌がらなかったり、「私もエッチできなくて寂しい」というような反応を示した場合、テレフォンエッチの準備は完了です。

「今どんな下着はいてるの?」とか「なんかムラムラしてきちゃった」という具合に、さらに直接的な言葉を混ぜていきましょう。そういう言葉に対して、彼女が素直に応じてくれた場合、もういつでもテレフォンエッチは開始できます。

そういう段階になったら、あえて「テレフォンエッチしよう」などという言葉を言う必要はありません。そのあとは、あくまで「自然」にテレフォンエッチに持ち込みます。

【テレフォンエッチのやり方~彼女をいかせる4ステップ~】

彼女をその気にさせたら、テレフォンエッチの開始です。開始から彼女をいかせて、自分もいくまでの5ステップを以下で見ていきましょう。

基本的には男性が主導権を握る

テレフォンエッチでは、基本的に男性が主導権を握ってください。ものすごく責めたがりの彼女でもない限り、テレフォンエッチで女性側から積極的に来てくれることはありません。「自分が絶対に彼女を気持ちよくする」くらいの気持ちでエッチを進行していきましょう。

ある程度エッチな会話で雰囲気を高めあった後は、それとなく「やばい、すげぇ大きくなってきちゃった」という具合に、自分の状況を伝えてみます。

逆に、「今アソコどうなってるの?」のように、相手の状況を聞き出す方法でも構いません。いずれにしても、自分の状況を伝えたり、相手の状況を聞き出して想像することで、お互いに興奮を高めていきます。

そこまでいったら、お互いにオナニーを始めましょう。最初は男性側から「アソコ触ってみてごらん」とか、「~の声聞きながらオナニーしたい。~もアソコ触って」のように、男性側からオナニーへと誘導してあげましょう。

ここまでくればお互いの興奮は高まっているので、断られることはないはずです。

興奮を伝えつつオナニーの指示をしていく

お互いオナニーを始めたら、嫌らしい言葉で相手にオナニーの指示を出していきます。例えば、

 

「~のあそこすごいビチョビチョだよ。もっと激しく触って」

「クリがこんなに大きくなってるよ。興奮してるの?」

「中がすごい熱くなってるね。もっと自分で指出し入れしてごらん」

 

という具合。
さらにこちらの状況も伝えて、相手の興奮を高めていきます。例えば、

 

「今~のこと想像して、すごい硬くなってる。想像してみて。」

「今すごい気持ちいい。~はどんな気持ち?」

「乳首硬くなってきた。~も乳首つまんでみてごらん」

 

という具合です。

擬音も取り入れる

お互いにある程度気持ちよくなってきたら、「擬音」効果的に取り入れましょう。例えば、ディープキスをするときの音は、口を動かせば自分一人でも出すことができますよね?その音を出しながら、

 

「キスしてあげるね、~も舌いっぱい出してごらん」

 

という風に囁いてあげると、相手の感度がさらに高まっていきます。また、相手のオナニーの音を聞かせてもらうというのもおすすめ。

 

「~のあそこ今ビショビショでしょ?音聞かせて」

 

と指示して、相手のアソコに電話を近づけてもらい音を聞くわけです。そうすることで、こちらの興奮も高まります。

全体を通して、擬音や喘ぎ声、息遣いなどは「オーバー」に演出すると、エッチがより盛り上がるでしょう。

いくタイミングは合わせる

ここまで来たら、あとはお互いオーガズムを迎えるだけです。ただ、自分一人だけ言ってしまうのではテレフォンセックスの意味がなくなってしまうので、いくタイミングは合わせましょう。こちらがいきそうになったら、「もう少しでいきそう、~はどう?」という風に、相手の具合も見つつ、こちらの力加減を調節します。相手もいきそうになっていたら、「一緒にいこう?」と言葉をかけ、タイミングを合わせていきましょう。

もし、万が一こちらが早くいってしまった場合、相手がいくまで演技をしてあげるのがおすすめ。実際のエッチではバレてしまいますが、テレフォンエッチではバレることはありません。

【テレフォンエッチの後はしっかりアフターフォローする】

テレフォンエッチでは、いくまでの工程も重要ですが、同様に「アフターフォロー」も大事です。せっかくお互いの距離を縮めるためのテレフォンエッチなのに、自分が気持ちよくなったからといってすぐに電話を切られてしまったら、彼女もたまりません。下手をすれば、距離が縮まるどころか、逆に開いてしまうこともあるでしょう。

ですので、テレフォンエッチでも、実際のセックス同様アフターフォローが必要なのです。テレフォンエッチが終わったら、「気持ちよかったよ」とか「好きだよ」というような言葉で、気持ちよくしてくれた彼女を、優しくいたわってあげましょう。

【さらに非日常を味わいたいのであればイメージプレイもおすすめ】

テレフォンエッチで、さらなる非日常を味わいたいのであれば、「イメージプレイ」もおすすめです。イメージプレイとは、何らかのシチュエーションを決めて行うエッチのことですが、代表的なのは「SMプレイ」でしょう。

どちらかが責めて、どちらかが受け手に回るというこのプレイですが、マンネリ解消や普段は感じることのできない刺激につながります。

例えば、男性が女性を責める場合、普通のテレフォンエッチの会話に加えて、

 

「今何してほしいか言ってごらん?」

「こんなに濡らして、変態だな」

「もっと大きな声出してごらん」

 

というように、彼女が恥ずかしがるような言葉で責めて、徐々に興奮を高めていきましょう。お互い、いつもとは変わった興奮が得られるはずです。

しかし、これは慣れていない女の子にしてしまうと引かれてしまう可能性もあります。一気に責めるのは禁物、最初は「もっと気持ちよくなりたいんだろ?」くらいのソフトなものから入るのが良いでしょう。

テレフォンエッチのやり方まとめ

テレフォンエッチの魅力やその方法、誘い方などをご紹介しました。

テレフォンエッチは、場所にとらわれずに楽しむことができます。ですので、普段会うことができない環境のカップルには、本当におすすめです。そうでない場合でも、普段得ることのできない刺激を得ることができます。ぜひ、彼女とテレフォンエッチを試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です